トーナメント

ヘッドピンを倒さずにできるだけ多くのピンを倒します。1投目でヘッドピン以外のピンを倒せば、2投目を投げることができます。2投目でヘッドピンを倒してしまったら、2投目は0としてカウントするかガターとしての扱いになり、1投目に倒したピンの数だけがカウントされます。


  • LAST PIN STANDING