ハーモニーシーティングシステム

カラーコンセプト - COLOR CONCEPT -

最高のエンターテイメント体験を実現

センター内のカラーコーディネートや配置を考えるのはたやすいことではありません。まさにこれがQubicaAMFがマッシモ・カヤッツォとタッグを組んだ理由です。プロのデザイナー&カラーコンサルタントである彼は工業方面で自身の居場所を発見、これまで数々の重要な企業のプロジェクトに携わってきました。彼の作品はパリにあるルーブルの「装飾アート美術館」に展示されています。


“色が与えるインパクトが、ボウリング場にくる人を夢中にさせます。
ビジュアルの人間工学は「ボウリング体験」の質に対する認識に影響を与えます。”
マッシモ・カヤッツォ

ボウリングセンターのカラーコンセプトでは、先ず色彩意識に注目しなければなりません。

  • どの色を選ぶかは、そのエリアで行われる活動により色のグループが多様化します。
  • ボウリングセンターは、感覚的な刺激(音、光、動き)が溢れているので、シーティングが持つ機能に応じてその特徴をハイライトするような色が必要になります。
  • 色の共感覚における重要性、つまりに匂いや味など他の感覚に関連した刺激を作り出す力が実現されなければなりません。
  • 目的は、ボウリングセンターで過ごす人たちが快適に過ごせる場所であると同時に楽しい社交的な場所だと認識してもらい、競争心を刺激しつつまた足を運んでもらうよにすることです。

プロが選んだ12種類のカラースキームから選択

あなたがセンターのエリアに合わせてどんなレイアウトやカラーコンセプトを選んだとしても、自分自身ですべてをデザインする場合も、業者や建築家に外注する場合でも、ハーモニーカラーコンビネーションが最適なデザインのためのお手伝いをします - 白紙の状態から始める必要はありません。